新たな仕組み作りで会社発展に貢献する

株式会社バリューネットワーク

営業企画部 企画グループ/店舗支援グループ兼務 五十嵐 和広さん

私たち営業企画部の仕事は、営業部門(店舗や現場)の新たな仕組み作りと運営支援を行う事です。 営業企画部は、店舗支援グループと企画グループの二つのグループで構成され、店舗支援グループの主な業務は、基幹事業である生鮮テナント事業支援を中心に、新規出店や店舗の立上げ支援、現場が抱える課題に対して、現場視点で具体的な解決方法を提案していく事です。 今取り組んでいる事は、現場業務の新たな仕組み作り(クラウド動画マニュアル)に挑戦し、スタッフの早期技術習得と作業工程の効率化に取り組んでいます。 企画グループの主な業務は、生鮮テナント事業を含む社内全事業を対象に、マーケティング分析や市場調査、販促企画立案/製作、営業サポート等を通して、各事業部が困っている課題を中心に、各事業部責任者と一緒になって課題解決に取り組んでいます。 営業企画部各メンバーが大切にしている事は、店舗責任者や支援事業スタッフ一人ひとりと向き合いながら、現場スタッフとの関係性を大事にして、より効率的に事業(店舗)の売上を伸ばす仕組みや、環境づくりに取り組み支援を行う事です。その結果、新規出店や売上貢献に繋がった時は、非常にやりがいを感じる仕事です。 私達、バリューネットワークは生鮮テナント事業を中心にここ数年で大幅な店舗増と、急成長をしました。店舗・現場スタッフの頑張りは勿論ですが、それを維持し更に伸ばしていく為に、しっかりとした仕組みを作っていく事は営業企画の終わらない課題です。また、それを実現できる環境が当社にはあります。 前職は大手家電量販店。販売職として12年間勤務しましたが、決まったスキームのなかで仕事をしていて、そこに物足りなさを感じていました。私と同じように感じている方は多いと思います。さまざまなことに挑戦したい意欲ある方にグループインしてもらい、一緒に仕事に励み、夢を語り合いたいですね。